本の修理

和本の修理をいたしました。

このように
綴じている糸が切れてしまっていました。
一度糸を全て丁寧に取り除き、新しい糸で綴じ直して修理いたしました。

和本は非常に長持ちする本なのでまた長く受け継いで使っていただけると思います。

ペーパー工房金子はこんな事できないかな?というご相談をお持ちしています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP